こんにちは!三重県四日市市を拠点とし、木造解体工事や内装解体工事、スケルトン工事を請け負っております株式会社西喜です。
弊社は木造家屋解体だけでなく、鉄骨造・鉄筋コンクリート造のビルなどの解体工事も請け負っております。
これからもより多くのお客様のお役に立てるよう努力いたしますので、お困りごとは何でもご相談ください。
今回は弊社でも請け負っています鉄骨造・鉄筋コンクリート造の解体工事で、業者が大切にしていることをご説明します。

近隣住民に最大限配慮する


鉄骨造・鉄筋コンクリート造の建物を解体するときには、ほとんどの場合、重機による解体が必要になります。
重機を使用した解体工事の問題点は、騒音や振動、埃や粉塵の発生です。
発生した騒音や振動、埃や粉塵は近隣住民に多大な迷惑をかけることになりかねません。
解体工事をする前には近隣住民に対しきちんとした挨拶をして、工事中には対策として養生をしっかりと設置し、散水しながら作業を行うなど、近隣住民に最大限の配慮をする必要があります。

安全確認を徹底する

鉄骨造・鉄筋コンクリート造の解体工事はほとんどの場合、大がかりな工事です。
きちんと安全確認をしないと、事故が起きたときに近隣への被害も大きくなります。
通行人に対する安全対策もきちんとしなければいけません。
大がかりな工事になるので、作業員の人数も多くなります。
作業員の安全確保や健康管理も重要です。
解体工事は、安全管理や安全確認を徹底することがとても重要なのです。

解体中に出た廃材の適正処理

解体工事中には、必ず廃棄物が排出されます。
鉄筋コンクリートの場合、鉄骨を芯にしてコンクリートで覆っています。
廃棄物として処理する場合、鉄筋とコンクリートに分別しなければいけません。
鉄筋コンクリート造の廃棄物の分別は、木造や鉄骨に比べ手間やコストがかかることになります。
しかし現在では、建設リサイクル法により、解体中に排出された廃棄物は適正に処理することが必要です。
よって解体工事中に出た廃棄物の適正処理が大変重要です。

西喜へご相談ください!


どのようなご相談でもお任せください!
西喜では家屋解体やビルなどの解体を承っております。
家解体費用や施工内容など見積もりだけでなく、お客様の解体工事に関する質問にも丁寧に対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


四日市市など三重県の家解体費用・解体工事は株式会社西喜
ただいま解体工スタッフ・ダンプ運転手求人中です!
事務所:〒510-0863 三重県四日市市大字塩浜2860-78
電話&FAX:059-347-6290
代表直通:090-4256-9903