こんにちは。
三重県四日市市を中心に、東海三県で活動している解体業者の株式会社西喜です。
弊社は木造、鉄骨、軽量鉄骨から、アスベスト解体などの解体工事を専門としている会社です。
近年では空き家問題を解決すべく、リノベーションしたり解体して更地を活用したりと、さまざまな手法が用いられています。
しかし、「所有している空き家を解体するには費用が……」とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回、空き家を解体する際に使用できる補助金制度をご紹介したいと思います。
工費でお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいませ。

都道府県毎に設置されている解体助成金


解体工事の際に出る補助金を「解体助成金」といいます。
解体工事を行うのになぜ助成金が出るのかというと、空き家が多く存在することで以下のようなトラブルが発生しているからです。
・放火の増加
・空き巣による治安悪化
・老朽化による空き家の崩壊の危険性
・空き家への不法投棄などによる環境問題
これらのトラブルが多発することで、町全体の治安悪化につながることが問題視されています。
こういった問題を解決すべく、誰も住んでいない空き家の解体を促進させるために、解体助成金という制度ができたのです。

解体助成金を申し込む条件

解体助成金が適応されるには、いくつか条件があります。
その条件は、お住まいの自治体によって異なりますが、一例として以下のような条件が挙げられます。
・自治体も認める、一定期間使用されていない空き家である
・助成金を申し込む市町村に空き家がある
・崩壊や転壊などの危険性が高い状態である
また解体助成金は、空き家だけでなく他の解体工事でも適用される場合があります。
例えば、四日市市では「木造住宅耐震補強工事等補助制度」や「ブロック塀等撤去費補助制度」などです。
空き家問題だけでなく、お住まいの地域がより安心で住みやすい地域になるようにと、各自治体が活動している内容になります。
これらの制度を上手に利用して、暮らしやすい地域づくりに貢献していきましょう!

助成金を申し込んだら解体工事は西喜にお任せ!


いかがでしたか?
補助金や助成金について、知らない方も多かったのではないでしょうか?
ぜひ、解体助成金を使用し空き家問題解決への第一歩を踏み出しましょう。
助成金の他にも、解体工事についてのご相談、お問い合わせは、お問い合わせページよりご連絡ください。
お客様の不安を一つでも多く解消できるよう尽力いたします。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


四日市市など三重県の家解体費用・解体工事は株式会社西喜
ただいま解体工スタッフ・ダンプ運転手求人中です!
事務所:〒510-0863 三重県四日市市大字塩浜2860-78
電話&FAX:059-347-6290
代表直通:090-4256-9903
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする