こんにちは!三重県四日市市に事務所を置き、東海三県において幅広い解体工事を行っております、株式会社西喜です。
お客様のご要望にお応えするため、常に技術の向上を心掛けております。
皆様は、スケルトン工事という工事をご存じでしょうか。
スケルトン工事は、弊社が行っている解体工事の一つであり、実は意外と身近な工事なのです。
そこで今回は「スケルトン工事ってどんな工事?」をテーマにご紹介いたします。

構造体以外の内装を壊す工事

スケルトン工事は、解体工事の中でも内装解体工事に区分される工事です。
内装解体工事とは、建物の内装のみを解体する工事を指します。
賃貸物件において、原状回復をする際に行われる工事です。
内装解体工事を行い、部屋や店舗などを借りた後に設置した設備などを解体することで、建物を借りた時の状態に戻し、貸主に返却します。
スケルトン工事は、そのような内装解体工事の中でも、解体する部分が多い工事です。
骨格などを意味するスケルトンの言葉通り、この解体工事では建物の構造体以外の内装も全て解体します。
建物を借りた後に設置した家具や設備だけでなく、内装の壁や天井なども解体することが特徴です。

どのようなメリットがあるの?

では、内装解体工事にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
まず、構造体以外の壁や天井が全て取り払われているため、間取りなどを自由に決められることが挙げられます。
次に、配線などをめぐるトラブルが起きにくいことも挙げられます。
通常の内装解体工事の場合、入居者が後から設置した配線などを撤去できず、それが原因でトラブルになってしまうことがあるのです。
しかし、スケルトン工事の場合は壁裏などの配線も全て解体してしまうので、そういったトラブルを避けることができます。

西喜へご相談ください!

東海三県において解体業者を必要とされている方は、ぜひ弊社にご相談ください。
解体工事で求められる要素は、解体の素早さや丁寧さだけではありません。
近隣の方々への配慮や解体後の適切な廃材処分、徹底した安全対策が欠かせません。
弊社では、全ての作業にこだわりをもって取り組んでおりますので、安心してお任せください!
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


四日市市など三重県の家解体費用・解体工事は株式会社西喜
ただいま解体工スタッフ・ダンプ運転手求人中です!
事務所:〒510-0863 三重県四日市市大字塩浜2860-78
電話&FAX:059-347-6290
代表直通:090-4256-9903