こんにちは!三重県四日市市を拠点に、東海三県において多種多様な解体工事を行っております、株式会社西喜です。
近隣の方々へのご挨拶から施工完了まで、全ての工程において丁寧な作業を心掛け、日々努力を重ねております。
解体工事は、建物を解体するという身近な工事です。
しかし一方で、解体工事をご依頼したり、必要となったりする人は少ないのではないでしょうか。
そのため、いざ解体工事をご依頼しようと思った時、さまざまな疑問が湧いてくるものです。
そこで今回は、解体工事を行う際にありがちな疑問についてお答えいたします。

解体が終わった土地はどうなるの?

建物を取り壊すと、建物の基礎部分が現れます。
さらにその基礎を撤去すると、そこには凹凸のある地面や塀、植木といったものが残ります。
これらは一体どうなるのでしょうか。
実はこれらを撤去して整地するのも、解体工事の役目です。
解体工事には、重機などを利用して建物を解体しているイメージを持たれている方が多いと思います。
そのため、その後の整地工事も行うことは、意外と思われるかもしれません。
しかし大半の解体工事では、解体後の整地工事も行っているのです。

解体で出た瓦礫はどうなるの?

解体を行った際に発生した瓦礫などの廃材処理について、疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。
実は、工事で出た廃材の処理方法は、法律によって定められています。
家庭で出るごみの処理方法が決まっているのをイメージしていただけると、分かりやすいのではないでしょうか。
解体工事では、適切な廃材処理を行う必要があります。
弊社では、工事で発生した廃材を適切に処理しておりますので、ご安心ください。

西喜へご相談ください!

弊社では、東海三県における解体工事のご依頼を承っております!
解体業者を必要とされている方は、ぜひ弊社にご相談ください。
弊社は、お客様のニーズに沿った高品質な工事をお約束させていただきますので、解体工事は弊社にお任せください!
また、業務では安心・安全を徹底しておりますので、安心してお任せいただけます。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


四日市市など三重県の家解体費用・解体工事は株式会社西喜
ただいま解体工スタッフ・ダンプ運転手求人中です!
事務所:〒510-0863 三重県四日市市大字塩浜2860-78
電話&FAX:059-347-6290
代表直通:090-4256-9903